2ウィークファインの通販サイト比較関連情報

2ウィークファイン購入サイト紹介コンタクトレンズの種類について

最終更新日:2017/12/21

コンタクトレンズの種類について

金髪の女性

コンタクトレンズにはハードとソフトがあり、昔はコンタクトレンズといえばハードタイプでした。プラスチックが素材なので丈夫であり、酸素透過性がよいのも特徴です。1枚で2~3年は使用できるので、長期的に考えるとお得になります。ただ紛失・破損するリスクがありますし、ハードな運動をすると落ちてしまうこともあります。装用感はソフトタイプより劣っており、数週間くらいはごろごろ感を伴うことがあります。また眼球とレンズの間にホコリが挟まったときに痛みを感じやすいです。その反面、眼球のトラブルが発生しているときに痛み・不快感などで判断しやすいメリットもあります。
ソフトタイプのコンタクトは現在の主流となっており、コンタクト愛用者の80%程度はソフトを使用しています。弾力性のある素材は密着感があり、ズレにくいメリットがあります。水分を多く含有するので割れにくく、価格が安いので紛失時のショックは小さいです。視力矯正作用を期待する方には向きませんが、それ以外の方がソフトレンズを使用するとハードには戻れないという話は多いです。
コンタクトレンズの1dayと2weekは、使用期間のことを指しています。1dayは1日使用したら終わりで、2weekは保存液で保湿・消毒をしながら2週間使用します。利便性と衛生面では1dayタイプが優れていますが、安さで比較すると2weekは半額未満になっています。コンタクトレンズを毎日使用する方は2weekがおすすめで、単発的にスポーツ時などに使用する方には1dayが適しています。
ハードタイプのコンタクトはすべて長期使用型となっており、1dayや2weekなどの使い捨てタイプは存在しません。装用感のよいソフトコンタクトを探している方には、薄型エッジの採用で裸眼に近い自然さが特徴の2ウィークファインをおすすめします。紫外線ブロック・乾燥予防などのメリットもあり、目に優しいのが特徴です。2ウィークファインは通販サイトで比較して購入するのがおすすめで、最安値の店を見つけて押さえておきましょう。ただしキャンペーンなどによって価格が変わることがあるので、そのつど2ウィークファインを通販サイトで比較してください。
ネット通販は実店舗の設置が不要のため、店舗運営費や人件費を抑制することができます。ネット通販だと定価の30%~40%OFFになっているところが多いので、常用する商品ほどネット購入するメリットが大きいです。2ウィークファインを通販サイトで比較するときは、送料・代引手数料もチェックしておいてください。クレジットカードで購入するときは利息が発生しない一括払いがおすすめです。

一覧はこちら

2ウィークファインの通販サイト比較ランキング

TOP